国民年金脱退一時金

国民年金脱退一時金についてご説明します。

◆国民年金は、日本国内に住所がある20歳以上60歳未満のすべての人が加入することになっています。従って、日本国内に住所がある外国籍の方も加入する必要があります。

◆国民年金に加入していた外国籍の方は、年金を受け取る期間まで在留せず、帰国する場合があります。そのため、国民年金脱退一時金制度を設けて、外国籍の方に対応しています。

◆国民年金第1号被保険者として、保険料を納めた期間が6カ月以上あって、年金を受け取ることができないまま帰国した場合、出国後2年以内に請求すると、国民年金脱退一時金が支給されます。

国民年金脱退一時金支給の条件

(1)老齢基礎年金の受給資格期間を満たしていないこと。
(2)障害基礎年金等の年金給付を受けたことがないこと。
(3)外国人の年金通算協定の適用を受けていないこと。

◆脱退一時金の支給例

   保険料納付月数       支給額
・6ヶ月以上12ヶ月未満    42,300円
・18ヶ月以上24ヶ月未満  126,900円
・36ヶ月以上          253,800円

.




posted by nenkin1321 at 06:00 | 国民年金脱退一時金
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。